« 林雄司: 世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書 | トップページ

一田和樹, まるたん: マンガで知るサイバーセキュリティ: オーブンレンジは振り向かない

当時「ハッカージャパン」でちこっとだけ読んでいたんだけど、まさか2015年になって復刊するとは思わなかった。迷わず購入。
次々と起こるサイバーセキュリティ関連の事件を、謎の(?)美少女がばっさばっさと解決するストーリー。色々なパロディがあって、作中ではっきり書かれているけど「lain」なども出てくる。

後半は結構ダークな感じなので読んでいてちょっとツラいなぁという感じでしたが、この業界にいるならば読んでおいた方が良い一冊。攻撃手法もそれなりに納得するものが多く、この著者(一田和樹氏)の知識は確かなものだなと思う一冊でした。(★★★★)


|

« 林雄司: 世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 林雄司: 世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書 | トップページ