« 2015年1月 | トップページ

2015年6月

一田和樹, まるたん: マンガで知るサイバーセキュリティ: オーブンレンジは振り向かない

当時「ハッカージャパン」でちこっとだけ読んでいたんだけど、まさか2015年になって復刊するとは思わなかった。迷わず購入。
次々と起こるサイバーセキュリティ関連の事件を、謎の(?)美少女がばっさばっさと解決するストーリー。色々なパロディがあって、作中ではっきり書かれているけど「lain」なども出てくる。

後半は結構ダークな感じなので読んでいてちょっとツラいなぁという感じでしたが、この業界にいるならば読んでおいた方が良い一冊。攻撃手法もそれなりに納得するものが多く、この著者(一田和樹氏)の知識は確かなものだなと思う一冊でした。(★★★★)


| | コメント (0)

林雄司: 世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書

デイリーポータルZの林さんによるビジネス書。「社内より、外での評価を上げる」とか目次だけ見るとちゃんとしたビジネス書っぽいんだけど、中身はエッセイ集という感じ。
でも文章はやっぱり面白く、楽しく読めた。ヘタなビジネス書よりよっぽど良い本でした(★★★★)

| | コメント (0)

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

なんだか評判が良いので買ってみた。37signalsというRuby on Railsを開発した会社の、スタートアップ企業の教訓集という感じ。
いちいち納得することは結構多かったけど、これはエンジニア向けの本ではなく、起業家向けの本なのでベンチャー企業で働いているのでも無い限りあんまり役に立たないかなぁ。実用度で言うと普通でした。(★★★)

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ