« 下駄でカラコロ朝がえり (ナマコのからえばり5) | トップページ | 矢野興一: 観察する目が変わる植物学入門 (BERET SCIENCE) »

小学館の図鑑 NEO 野菜と果物

図書館にあったものを何気なく借りてきたんだけど、これはかなり良かった。思わず自宅用に買ってしまったくらい。
タイトル通りに野菜と果物の図鑑なんだけど、ひとつひとつの説明が実に丁寧で、かつ「そうなんだ!?」と驚くことばかり。トマトの底についてるゴミみたいなのが雌しべの残りだったのかー。

掲載写真も美しく、そしてとても分かりやすい。基本は子ども向けなんだけど、大人もじゅうぶん楽しめる一冊でした。おすすめ。(☆☆☆☆☆)

|

« 下駄でカラコロ朝がえり (ナマコのからえばり5) | トップページ | 矢野興一: 観察する目が変わる植物学入門 (BERET SCIENCE) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下駄でカラコロ朝がえり (ナマコのからえばり5) | トップページ | 矢野興一: 観察する目が変わる植物学入門 (BERET SCIENCE) »