« 押切蓮介: ハイスコアガール(3) (ビッグガンガンコミックススーパー) | トップページ | 谷本雄治: 週末ナチュラリストのすすめ (岩波科学ライブラリー) »

押切蓮介: ハイスコアガール(4) (ビッグガンガンコミックススーパー)

いやー、相変わらず面白い。今巻からは高校生になったハルオ達のお話。

既にハルオより圧倒的に強くなってしまった小春、いったんは絶望するがアキラ(バーチャの)に鉄山靠を当てられるハルオ、大野さんと小春のバーチャコップでの対戦。
ここで出てくる「溝の口駅西口商店街」の文字は心躍らされた。実は私も溝の口のゲーセンにはよく行っており、しかも作者さんとは同年代。たぶん当時、対戦したことあるだろうなぁ。

後半の大野の家出では、大野の行きそうなところをハルオが考えるシーンでまずアンドレの金網ステージが出てくるあたりはたまらん。確かに川崎はあっちこっちにゲーセンあったなぁ。そして朝、ハルオを見送る大野さん、かわゆす。

ちなみに通常版の表紙はバーチャコップで遊ぶ大野さんなのだが、初回限定特装版では小春ちゃんになっている。そちらにはゲームミュージックCDが付いているようだ。

|

« 押切蓮介: ハイスコアガール(3) (ビッグガンガンコミックススーパー) | トップページ | 谷本雄治: 週末ナチュラリストのすすめ (岩波科学ライブラリー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 押切蓮介: ハイスコアガール(3) (ビッグガンガンコミックススーパー) | トップページ | 谷本雄治: 週末ナチュラリストのすすめ (岩波科学ライブラリー) »