« 長崎誠三: 科学する眼 はてなを調べ、考える | トップページ | 岸川真: フリーという生き方 (岩波ジュニア新書) »

野間寅美: 生きるための海―海のサバイバル

海上保安官として長年働いた著者による、海難救助の記録。
さまざまな事件を紹介しつつ、現場の苦労や実態を語ってくださる。

ロープは結び目を作って投げること、漂流開始当初は空腹や寒さではなく絶望で死んでいく、など興味深い話が多かった。しかしやたらと説教臭い文章はたまにキズ。(☆☆☆☆)


|

« 長崎誠三: 科学する眼 はてなを調べ、考える | トップページ | 岸川真: フリーという生き方 (岩波ジュニア新書) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎誠三: 科学する眼 はてなを調べ、考える | トップページ | 岸川真: フリーという生き方 (岩波ジュニア新書) »