« 椎名誠: あやしい探検隊 北海道物乞い旅 | トップページ | ユクスキュル/クリサート: 生物から見た世界 (岩波文庫) »

手塚治虫「戦争漫画」傑作選 (祥伝社新書)

やー、これはどれも傑作だ。手塚治虫が描く戦争マンガ、どれもが戦争体験者だからこそ書ける生々しさと力強さ。

収録作品は以下7点。
*紙の砦
戦時中、工場で空襲に遭いながらもマンガを描き続ける。これは有名作品だし以前もどこかで読んだ。
*新・聊斎志異 女郎蜘蛛
画家のおはなし
*処刑は3時におわった
ナチス将校の処刑と時間操作の薬。ちょっとSFっぽい
*大将軍 森へ行く
ジャングルと日本軍将軍
*モンモン山が泣いてるよ
戦時中の田舎の小学校
*ZEPHYRUS(ゼフィルス)
チョウチョを追う
*すきっ腹のブルース
戦後のマンガ家志望の若者と食い気

|

« 椎名誠: あやしい探検隊 北海道物乞い旅 | トップページ | ユクスキュル/クリサート: 生物から見た世界 (岩波文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椎名誠: あやしい探検隊 北海道物乞い旅 | トップページ | ユクスキュル/クリサート: 生物から見た世界 (岩波文庫) »