« 石井正己: 図説 遠野物語の世界 (ふくろうの本) | トップページ | 上原ゼンジ: こんな撮り方もあったんだ! アイディア写真術 »

小檜山賢二: 虫をめぐるデジタルな冒険

うーむ、なかなか不思議な感じの本だった。
昆虫写真の研究とお話なのだが、マイクロプレゼンスとは何かみたいなお堅いものから、どのように具体的にピントのずれた写真を合成していくかという細かいお話までいろいろ。
でも決して退屈でなく、素直に面白く読めた。画像・写真の研究というものを垣間見えた気がする。(☆☆☆☆)

|

« 石井正己: 図説 遠野物語の世界 (ふくろうの本) | トップページ | 上原ゼンジ: こんな撮り方もあったんだ! アイディア写真術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石井正己: 図説 遠野物語の世界 (ふくろうの本) | トップページ | 上原ゼンジ: こんな撮り方もあったんだ! アイディア写真術 »