« 岩合光昭: 魔法のどうぶつえん 旭山動物園写真集 (Pen BOOKS) | トップページ | アーサー・C. クラーク: 神の鉄槌 (ハヤカワ文庫SF) »

岩合光昭: どうぶつ家族

世界各地の野生動物写真集。
実に雄大で素晴らしい写真ばかりで、とてもいい本だった。アカシアのトゲを気にせず食べるキリンが、ちょっとユーモラス。リスが花を味わうショットは、完璧すぎて怖いくらい。

あと良かった写真。
・ファイトするカンガルー。抱き合ってるようにも見える。
・花畑の中のカンガルー。
・水面にピンクの線として映り込むフラミンゴの群れ。
・ひょいと顔を出すウミガメの子
・母親を残して去っていくアフリカゾウ

|

« 岩合光昭: 魔法のどうぶつえん 旭山動物園写真集 (Pen BOOKS) | トップページ | アーサー・C. クラーク: 神の鉄槌 (ハヤカワ文庫SF) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩合光昭: 魔法のどうぶつえん 旭山動物園写真集 (Pen BOOKS) | トップページ | アーサー・C. クラーク: 神の鉄槌 (ハヤカワ文庫SF) »