« 田中克己: 顕微鏡の使い方 | トップページ | 原田宗典: たまげた録 (講談社文庫) »

牧大輔: モダンPerl入門 (CodeZine BOOKS)

今風のPerlプログラミングがざっくり学べる一冊。
既にPerlを使っているけど、最近の動向がなんだかなぁ……という辺りの人が対象。Perl初心者向けではない。

いきなり最初にMooseの解説が延々と続き、Webアプリケーションの章では「Catalystの使い方」だけが延々と語られるのにはちょっと戸惑った。そういうのはよその本に任せればいいのでは……。パッケージやフレームワークの細かい使い方よりも、もうちょっと、本質的な部分を期待したのだが。
しかしテストに多くのページが割かれていたり、C APIとXSについては全く知らなかったのでためになった。それなりに役立つ一冊。(☆☆☆)

|

« 田中克己: 顕微鏡の使い方 | トップページ | 原田宗典: たまげた録 (講談社文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田中克己: 顕微鏡の使い方 | トップページ | 原田宗典: たまげた録 (講談社文庫) »