« 夏目漱石: それから (新潮文庫) | トップページ | 荻原浩: オイアウエ漂流記 »

益田ミリ: OLはえらい (文春文庫PLUS)

いかにも昭和的な会社でOLとして働く主人公、ロバ山さんのお話。

会社生活を綴る4コマ漫画なんだけど、これが実に生々しくリアルで「OLっぽさ」がすごい。上司との接し方、ムカつく副部長、後輩の男の子、帰省した時のお土産……OLって大変だなあ。
母親や弟とのちょっとしたやりとりも、なんでもないのに何か「じん」と来るものがあった。なかなか面白い本でしたー。(☆☆☆☆☆)

|

« 夏目漱石: それから (新潮文庫) | トップページ | 荻原浩: オイアウエ漂流記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏目漱石: それから (新潮文庫) | トップページ | 荻原浩: オイアウエ漂流記 »