« 荒川弘: 百姓貴族 (ウィングス・コミックス) | トップページ | 沖田 ×華: ニトロちゃん »

アンデルセン: 絵のない絵本 (岩波文庫)

古典ということで読もう読もうと思っていたけど、やっと図書館で借りてきた。絵描きの若者へ語られる、お月様からのお話。
どれも短編よりもっと短い、掌編という感じ。あちこちの夜の風景が切り取って語られる。スウェーデンの森の中、王の墓のお話が良かったかな。ロマンチックな一冊でした。(☆☆☆)

|

« 荒川弘: 百姓貴族 (ウィングス・コミックス) | トップページ | 沖田 ×華: ニトロちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川弘: 百姓貴族 (ウィングス・コミックス) | トップページ | 沖田 ×華: ニトロちゃん »