« 本渡章: 大阪暮らしむかし案内 江戸時代編: 絵解き井原西鶴 | トップページ | 荻窪圭: ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい! »

山森丈範: ゲームで極める シェルスクリプトスーパーテクニック

タイトル通り、シェルスクリプトのテクニックを解説した本。主に端末と画面・キー制御などが重点的に、マニアックに解説される。

この辺の知識はほとんど無かったので初めて知ったことが多かったけど、実践的かと言うと……CUIのインタフェースを作ろうとしている人は参考になるだろう。
著者の技術も熱意もすごいのだが、たぶんほとんどの読者が求めているだろうとは真反対の方向を向いているため、後半はシェルスクリプトだけでテトリス(もどき)を作るなど、もはや誰も止められない状態。

序盤、Solarisでも動くように環境依存しないechoコマンドだけで15ページ以上いきなり使い出したので、どうしようかと途方にくれた。
ごめん、はっきり言って「すごいけどほとんどの人には役に立たない」本。(☆☆☆)

|

« 本渡章: 大阪暮らしむかし案内 江戸時代編: 絵解き井原西鶴 | トップページ | 荻窪圭: ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本渡章: 大阪暮らしむかし案内 江戸時代編: 絵解き井原西鶴 | トップページ | 荻窪圭: ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい! »