« ゾルゲ市蔵: 8bit年代記 | トップページ | 押切蓮介: ピコピコ少年 »

佐藤健太郎: 有機化学美術館へようこそ ~分子の世界の造形とドラマ

これは面白かったー。
有機化学の様々なトピックスについて、美しい図とともに語ってくださる本。

内容は最近の研究の最先端を追いながら、初学者でも分かりやすい説明が心がけられており読みやすい。ベンゼン環だけで嫌になってしまうような化学オンチな方も、化学に興味のある高校生なども、みんなおすすめ。(☆☆☆☆)

|

« ゾルゲ市蔵: 8bit年代記 | トップページ | 押切蓮介: ピコピコ少年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゾルゲ市蔵: 8bit年代記 | トップページ | 押切蓮介: ピコピコ少年 »