« 繁延あづさ: カメラ教室 子どもとの暮らし、撮ろう | トップページ | 小林祥次郎: くいもの 食の語源と博物誌 »

中条省平: 小説家になる!―芥川賞・直木賞だって狙える12講 (ちくま文庫)

小説家になるハウツー本……と思わせつつ、文学論で小説にコメント付けていくという感じ。
うーん、この本は読みにくい。いかにも文学部のセンセイ的な文章で、こういうのダメな私にはちょっとムリでした。途中でギブアップ。(☆☆)

|

« 繁延あづさ: カメラ教室 子どもとの暮らし、撮ろう | トップページ | 小林祥次郎: くいもの 食の語源と博物誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 繁延あづさ: カメラ教室 子どもとの暮らし、撮ろう | トップページ | 小林祥次郎: くいもの 食の語源と博物誌 »