« たかぎなおこ: はじめてだったころ | トップページ | 東村アキコ: 海月姫(4) (講談社コミックキス) »

東村アキコ: 海月姫(3) (講談社コミックスキス)

尼〜ずの第3巻。
月海達は、みずから天水館のオーナーとなるため金策に走り、フリーマーケットでクラゲの手作りぬいぐるみを売る。そして蔵之助と共に、クラゲドレスを作る計画を……の巻。

相変わらず女子達の行動が面白く、まやや殿が描くポップ「漢王朝の復興を願って……」には爆笑。ハナガサクラゲは本当にキレイだねぇ、私も昔、水族館で見ました。いやはや面白いマンガだ。(☆☆☆☆☆)

|

« たかぎなおこ: はじめてだったころ | トップページ | 東村アキコ: 海月姫(4) (講談社コミックキス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たかぎなおこ: はじめてだったころ | トップページ | 東村アキコ: 海月姫(4) (講談社コミックキス) »