« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

鈴木ともこ: ふつうの会社とパンチパーマ

どこかにありそうな会社「株式会社コーナス出版」を舞台にした4コマ漫画。会社にいる色んな人たち、色んな事件をユーモラスに描いてくださる。
さらりさらりと読めて「こんな人いるわ〜」と妙なリアリティがある。なかなか面白い一冊でした。サラリーマン生活に疲れた人にもおすすめ。(☆☆☆☆)

| | コメント (0)

ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 デジタルカメラ 撮影編

ナショジオのプロの撮り方シリーズから一冊。この本はデジタルカメラ編。
デジカメの基礎から選び方、撮影方法まで一通り書かれている。「プロの撮り方」というタイトルだけど、中身はかなり初歩的なことから書かれているので初心者でも安心。

節ごと挟まれる「写真家の素顔」で、様々な写真家が自分の撮り方について語っているのがとても興味深い。単なる技術解説にとどまらない一冊、おすすめ。(☆☆☆☆)

| | コメント (0)

平野耕太: 「以下略」

ゲームショップ「ファンタジィ」を舞台に、ダメな大人のダメな暮らしっぷりを描くダメ漫画。
こういうダメダメな漫画は大好きなので、とても面白かった。しかし色々とネタが微妙すぎて、よく分からんところが多々。私も結構なゲーマーだと思ってたんだがなぁ。まだまだ修行が足りないわ。

特に面白いのはパチンコの回で、芳樹→芳樹→夏彦「あー指抜きグローブ出ちゃったー」には大爆笑。
あとは、葛。(本物は危ないからネ)
こういう漫画が楽しめる大人になりたい、と思う一冊でした。(☆☆☆☆)

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »