« 小林光恵: 気分よく病院へ行こう (集英社文庫) | トップページ | スティーヴン・ジェイ・グールド: ワンダフル・ライフ - バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF) »

俵万智: かすみ草のおねえさん

俵万智のエッセイ集。「サラダ記念日」発売後、教員を退職してからの数年頃のお話。
さまざまな媒体に発表されたものを収録しているので寄せ集めのゴッタ煮という感じも否めないが、サラリサラリと読めてそれでいて光る文章はやはり流石。
後半の恋愛論は、おっさんとなってしまった私には退屈だったけど、パソコン通信のお話など興味深いものも色々あった。まぁ普通に面白かった(☆☆☆☆)

|

« 小林光恵: 気分よく病院へ行こう (集英社文庫) | トップページ | スティーヴン・ジェイ・グールド: ワンダフル・ライフ - バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小林光恵: 気分よく病院へ行こう (集英社文庫) | トップページ | スティーヴン・ジェイ・グールド: ワンダフル・ライフ - バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF) »