« [映画] 砂漠は生きている | トップページ | 鈴木光司: リング (角川ホラー文庫) »

アイザック・アシモフ: 見果てぬ時空 (ハヤカワ文庫NF―アシモフの科学エッセイ)

アシモフ科学エッセイその13。原題は"Far as human eye could see"。
この人はやはり、本当にスゴいなぁ。あらゆる分野への深い造詣、そしてそれを伝える筆致の面白さ。

天文系だけでなく、ビタミン発見秘話など生化学についても実に詳細に語ってくださる。シリーズを次々読みたくなる一冊。(☆☆☆☆)

|

« [映画] 砂漠は生きている | トップページ | 鈴木光司: リング (角川ホラー文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [映画] 砂漠は生きている | トップページ | 鈴木光司: リング (角川ホラー文庫) »