« 鈴木光司: らせん (角川ホラー文庫) | トップページ | 植物の素顔 (びっくり、ふしぎ写真で科学) »

スレイヤーズ 1 (富士見ファンタジア文庫)

今までちゃんと読んだこと無かったので、捕獲して読んでみた。

うーむ、なんという勢いだけで突き進むライトノベル。つまんなくは無いが、すごく面白いわけでもない。一歩間違えれば超駄作となるところを、これだけ読ませるのも作者の力量か。
アニメ化しなければこれだけ人気出ることも無かっただろうなぁ。さすがに続編まで読む気にはなれず、この1冊でオシマイ。(☆☆☆)

|

« 鈴木光司: らせん (角川ホラー文庫) | トップページ | 植物の素顔 (びっくり、ふしぎ写真で科学) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈴木光司: らせん (角川ホラー文庫) | トップページ | 植物の素顔 (びっくり、ふしぎ写真で科学) »