« P.A.M.ディラック: ディラック現代物理学講義 (ちくま学芸文庫) | トップページ | 新ソード・ワールドRPGリプレイ集 へっぽこーず »

アオハル 0.5号 (ヤングジャンプ増刊)

読みきり短編集ゴッタ煮マンガ誌の2号。前号が面白かったので買った。
今回は「節電中」ということでやたらと小さい(コロコロコミックサイズ)。でも違和感なく読めた。

中身は相変わらず玉石混合で、失礼かもしれんが前半に「石」が多い……。ま、こういう雰囲気が好きなので買って損とは思わない。
とりあえず一口感想。

*山田穣「がんばれ! 漫画研究会」
つ、つまらない……。前号の「昔話のできるまで」がとても面白かっただけに残念。

*平尾アウリ「スウィートメモリーズ2011」
女子高生のところにケルベロスが出てくる。だけ。でもそこそこ面白い。

*丸井諒子「えぐちみ代このスットコ訪問記」
あー、地味に良いわ。海外旅行記、だけどコミカルな部分とシリアスな部分の対比がマル。

*室井大資「みなもとみなこ」
今回のベスト作品がこれ! 江ノ島に住まうあやしい婆さんと、怪しい童女のお話。
「セツ子の作品です そしてわたしはその孫状のもの」
「シビィ…… ババーシビィ……」
など名セリフも数々。面白かったわー。

*位置原光Z「アナーキー・イン・ザ JK」
この人の作品も相変わらず面白い。今回は海でスイカ割り。

*羽生山へび子「サンド・ラブロックの青春観察日記」
この変ちくりんな雰囲気も良いわー。最後にティッシュを抱えてアパートの階段をカンカン上るシーンが良い。

*F4U「ZZZ」
火曜日に学校休んで寝るだけ。だが面白い。その通り、やはり休むなら火曜日。水曜日はド素人。

*高槻ナギー「おわ☆こん」
ヴァンパイパxゾンビ学園ギャグ……という感じか。投げっぱなしのラスト見開きなど、放り出し感のバランスがちょうど良い。不覚にも笑った。

*黒咲錬導「やをい」
女子高生コンビ漫才。そんだけ。前作の「reproduction」とは打って変わってギャグ。こういうのも描くんだぁ。

|

« P.A.M.ディラック: ディラック現代物理学講義 (ちくま学芸文庫) | トップページ | 新ソード・ワールドRPGリプレイ集 へっぽこーず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P.A.M.ディラック: ディラック現代物理学講義 (ちくま学芸文庫) | トップページ | 新ソード・ワールドRPGリプレイ集 へっぽこーず »