« [映画] 千と千尋の神隠し | トップページ | 小中千昭: scenario experiments lain »

[映画] 日本一のゴマスリ男

DVDで借りて見てみた。植木等の作品。

後藤又自動車に入社した中等(なか・ひとし)は、万年係長で終わった父親からの「お前にはでっかいゴマをすりあててほしい」という言葉に反発し、一日目からバリバリ仕事をこなす。しかし初日から高級車を1台販売という業績を作っても、社長や上役からの評価はさんざん。
現実を知った中は一念発起して、この会社で徹底的にゴマをすってやる! とゴマスリに専念していくのであった……。

全編がひたすらノリと勢いだけで進んでいく映画だけど、その調子よさがなかなか面白かった。しかし日本企業って、40年経っても全然変わってないんだなぁ(☆☆☆)。

|

« [映画] 千と千尋の神隠し | トップページ | 小中千昭: scenario experiments lain »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [映画] 千と千尋の神隠し | トップページ | 小中千昭: scenario experiments lain »