« 米原万里: ロシアは今日も荒れ模様 (講談社文庫) | トップページ | [映画] ウエスト・サイド物語 »

[映画] PERFECT BLUE

東京国立近代美術館 フィルムセンターで見た。私は学生料金なので300円。
事前に"lain"っぽいって話を聞いていたけどそんなことはなく、ブラック・スワンだった。後で調べてみたら、ブラック・スワンの監督はもともとこの映画のファンだったそうで。

サイコサスペンスというか、ホラーというか。現実と精神世界の曖昧さが実におっそろしい作品だった。面白いというか素直に衝撃的な映画でした。マル。(☆☆☆☆)

|

« 米原万里: ロシアは今日も荒れ模様 (講談社文庫) | トップページ | [映画] ウエスト・サイド物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米原万里: ロシアは今日も荒れ模様 (講談社文庫) | トップページ | [映画] ウエスト・サイド物語 »