« ナショナルジオグラフィック 傑作写真ベスト100 ワイルドライフ | トップページ | [映画] 第三の男 »

仲正昌樹:〈宗教化〉する現代思想 (光文社新書)

うひゃぁ。これはつまんない。気持ち悪くてすぐに放り出してしまった。
序章の段階から、「もう。ぼ、ぼくは偉いんだかんな。あいつら、ぼぼぼくをバカにしやがって」みたいな、筒井康隆「文学部唯野教授」を地で行く雰囲気にギブアップ。

どうしてこういう本になっちゃうんだろうね。唯野教授はやっぱり名作だったなぁ、という感想しかありません(☆)

|

« ナショナルジオグラフィック 傑作写真ベスト100 ワイルドライフ | トップページ | [映画] 第三の男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナショナルジオグラフィック 傑作写真ベスト100 ワイルドライフ | トップページ | [映画] 第三の男 »