« 椎名誠: 世界どこでもずんがずんが旅 | トップページ | 米澤穂信: 犬はどこだ »

ボクの満州—漫画家たちの敗戦体験

終戦後の引き揚げ体験を、漫画家の方々が絵入りエッセイの形で語ってくださる本。
今まで読んだり聞いたりしたことのなかった当時の様子が、実にリアルに生々しく記述されており大変に興味深い。ソ連兵は本当に恐ろしく、かつとんでもない兵隊だったんだなぁ……。

日本人として読んでおきたい一冊。(☆☆☆☆☆)

|

« 椎名誠: 世界どこでもずんがずんが旅 | トップページ | 米澤穂信: 犬はどこだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椎名誠: 世界どこでもずんがずんが旅 | トップページ | 米澤穂信: 犬はどこだ »