« 日丸屋秀和: ヘタリア Axis Powers | トップページ | 椎名誠: 新 これもおとこのじんせいだ! »

荻原浩: コールドゲーム (新潮文庫)

「神様からひと言」で氏のファンになったのだけど、この作品はちょっと好きになれなかったなぁ……。
冒頭からムリに青春小説っぽくしようとして、逆に気持ち悪さばかりが感じられてしまう。内容もちょっとあんまりで、読後感は悪し。うーん、いまいちだ。(☆☆)

|

« 日丸屋秀和: ヘタリア Axis Powers | トップページ | 椎名誠: 新 これもおとこのじんせいだ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。