« 荒木経惟: 写真ノ話 | トップページ | 島田紀夫: すぐわかる 画家別 印象派絵画の見かた »

三田誠広: 永遠の放課後

友人が読んで面白かったというので借りてみた。
しかし、正直つまんなかったなぁ。Amazonでは星5つばっかりなんだけど、信じられん……。

良く言えば透明感のある描写、悪く言えば薄っぺらで表面的な描写。ヒミコも紗英も、最後までどういうキャラでどこが良いのかさっぱり分からんかった。
しかも序盤は男子中学生があんな大人びた会話、なんぼなんでも無いだろう。うへぇ。(☆☆)

|

« 荒木経惟: 写真ノ話 | トップページ | 島田紀夫: すぐわかる 画家別 印象派絵画の見かた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。