« 柳沢小実: カメラの楽しみ―写真がもっと好きになる道しるべ | トップページ | アサヒカメラ 2010年 2月号 »

[映画] ビルマの竪琴

東京国立近代美術館フィルムセンターで鑑賞した。2度映画化されているようだが、見たのは初代のモノクロ映画の方。
既に小説は読んでいたけど、映画はほぼそれに忠実な映像化という感じ。ストーリーは知っていたものの、やはりこれは名作だ、すっかり感動してしまった。日本人なら見るべき一作。(☆☆☆☆)

|

« 柳沢小実: カメラの楽しみ―写真がもっと好きになる道しるべ | トップページ | アサヒカメラ 2010年 2月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柳沢小実: カメラの楽しみ―写真がもっと好きになる道しるべ | トップページ | アサヒカメラ 2010年 2月号 »