« 岩井保: 旬の魚はなぜうまい (岩波新書) | トップページ | 吉本ばなな: とかげ (新潮文庫) »

水木 しげる: 京極夏彦が選ぶ!水木しげるの奇妙な劇画集 (ちくま文庫)

水木しげるの未収録作品集。
いやはや表題通り、確かに奇妙な作品ばかり……しかしどれも不思議な魅力。「鬼太郎霊団」は青年誌掲載作品だけあって、エログロナンセンスな雰囲気も○。面白かった。(☆☆☆☆)

|

« 岩井保: 旬の魚はなぜうまい (岩波新書) | トップページ | 吉本ばなな: とかげ (新潮文庫) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。