« 開高健: パニック・裸の王様 | トップページ | G.K.フランシス: トポロジーの絵本 新装版 (シュプリンガー数学リーディングス) »

沢野ひとし: 黄色い信号機 (角川文庫)

イラストレーター・沢野ひとし氏のエッセイ集。
淡々と語られる日々の生活が味わい深い。息子の成長を見守る微妙な親心も素敵。椎名誠氏のエッセイによく登場する沢野氏とはまた違った一面が楽しめる作品でなかなか。(☆☆☆☆)

|

« 開高健: パニック・裸の王様 | トップページ | G.K.フランシス: トポロジーの絵本 新装版 (シュプリンガー数学リーディングス) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。