« 椎名誠, 中村征夫: あやしい探検隊 海で笑う | トップページ | 杉山由美子: 「教育」で働く »

白井裕子: 森林の崩壊―国土をめぐる負の連鎖 (新潮新書)

日本の林業に警鐘を鳴らす本。
言いたいことはだいたい分かるし賛同するのだが、「らしい」とか「知り合いに聞いた」とか「思う」とかばっかりで、あんまりにあんまりな論理展開が多くてちょっと辟易。これじゃツッコミどころが満載で、批判に太刀打ちできんよ。

日本という国は、現場でのつじつま合わせでなんとか成り立っている……というのは確かだし、私も強くそう思っているので、もうちっと上手く書いて欲しかったなぁ。(☆☆☆)

|

« 椎名誠, 中村征夫: あやしい探検隊 海で笑う | トップページ | 杉山由美子: 「教育」で働く »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。