« 百田尚樹: 風の中のマリア | トップページ | 荒木飛呂彦: ジョジョの奇妙な冒険 »

[映画] Twilight Zone:The Movie

(このエントリにはネタバレがあります)


昔、録画していおいたものを今さら見た。そして大衝撃!! もっと早く見ておくべきだった……。

オムニバス形式で、4つのお話が入っている。
プロローグ:夜道をドライブ中の2人。「本当に怖いものを見たくないか?」
Segment1:人種差別者の男がバーを出ると、そこはナチスドイツの時代。逆に人種差別により男は拘束されてしまう。
Segment2:老人ホームに現れたブルーム。彼は皆に、子どものように缶蹴りをしようと言いだし、その通りに夜中に缶蹴り遊びを始めた老人達は昔の心を取り戻す。
Segment3:少年アンソニーにより連れ込まれた家は、実はモンスターであるアンソニーが作り上げた理想の家だった。
Segment4:暴風雨の中、飛行機のエンジンを壊そうとするモンスターと、錯乱状態だと思われながらも決死の覚悟でそれを撃退する男。

この中で一番「食らった」のは、Segment2の冒頭、老人が息子に同行を断られて大きなカバンを手にとぼとぼと戻ってくるシーン。
「う、うわぁ……」とグサグサ来まくり。やはり親孝行は大事だな……。

いやしかし、本当に衝撃的な映画だった。もちろん星5つ。(☆☆☆☆☆)

|

« 百田尚樹: 風の中のマリア | トップページ | 荒木飛呂彦: ジョジョの奇妙な冒険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百田尚樹: 風の中のマリア | トップページ | 荒木飛呂彦: ジョジョの奇妙な冒険 »