« 米澤穂信: 夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫) | トップページ | 宮崎駿: シュナの旅 »

ますむらひろし: 夢降るラビット・タウン

MF文庫版で読んだ。全5巻。

しっかし、懐かしいなぁ。これは、通信教育指導「Z会」の旬報に連載されていたので、当時にリアルタイムで読んでいたよ。
マンガとしては決して上手いとは言えない絵だと思うのだが、しかし魅力あふれる絵柄の作品となってしまうのは何故だろう。私ももう少し天文に興味を持たないといかんな。(☆☆☆☆)

|

« 米澤穂信: 夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫) | トップページ | 宮崎駿: シュナの旅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。