« わかぎゑふ: 大阪人の掟 | トップページ | 椎名誠: 『十五少年漂流記』への旅 »

大谷博: 切手は語る

100個の色々なテーマごとに、切手について語ってくださる。
お手軽にパラパラと読めるし、なかなか面白かった。ただ、1985年発行なのでちょっと古いかな。(☆☆☆☆)

|

« わかぎゑふ: 大阪人の掟 | トップページ | 椎名誠: 『十五少年漂流記』への旅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。