« 内田百閒: 阿房列車 - 内田百閒集成〈1〉 ちくま文庫 | トップページ | 町田忍: 昭和レトロ博物館 »

ジュール・ヴェルヌ: 地底旅行

角川文庫版のを読んだ。訳は石川湧。
もはや古典と言えるヴェルヌのSF冒険小説だが、中身は大変に読みやすく、取っつきにくさは全く感じられない。随所に描写される鉱物・地質学の知識も豊富。私もアイスランドに行ってみたいなぁ。

なかなか面白かったけど、エンターテインメント性を考えると、冒険にはグラウベンも同行すべきだったね(☆☆☆☆)

|

« 内田百閒: 阿房列車 - 内田百閒集成〈1〉 ちくま文庫 | トップページ | 町田忍: 昭和レトロ博物館 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。