« 西野弘章: はじめての釣り超入門 | トップページ | 筒井康隆 :銀齢の果て »

中島らも: 心が雨漏りする日には

中島らもの、鬱病体験記という感じ。
あんまり、らもさんらしくない本だけど、ちょっと疲れた時にはちょうどいい。面白いという言葉にするとちょっと失礼だが、しかしなかなか面白かった。

いやはや、しかし惜しい人を亡くしたもんだ。(☆☆☆☆)

心が雨漏りする日には
中島 らも
青春出版社
売り上げランキング: 293599

|

« 西野弘章: はじめての釣り超入門 | トップページ | 筒井康隆 :銀齢の果て »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。