« 吉田戦車: なめこインサマー | トップページ | 津田雅美: 天使の棲む部屋 »

安野モヨコ: 超感電少女モナ

昔に買って積んでおいたのを読了。安野モヨコの1990年代前半頃の短編集。
物理教師のお話「カナコちゃんのラブリー」が面白い。私も高校物理の先生になりたかったなぁ。(★★★)

超感電少女モナ
超感電少女モナ
posted with amazlet at 08.06.29
安野 モヨコ
講談社

|

« 吉田戦車: なめこインサマー | トップページ | 津田雅美: 天使の棲む部屋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。