« アガサ・クリスティ: ゴルフ場殺人事件 | トップページ | 脇田滋: 労働法を考える―この国で人間を取り戻すために »

東海林さだお: ショージ君の旅行鞄

氏のエッセイの、ベスト版という感じか。
900ページ近くもあり、ボリュームたっぷり。文庫なんだけど、まさにサイコロ本。

あまりの長さに内容を覚えていないのだが、結構面白かった気がする。(★★★★)

ショージ君の旅行鞄―東海林さだお自選 (文春文庫)
東海林 さだお
文藝春秋 (2005/02)
売り上げランキング: 122650

|

« アガサ・クリスティ: ゴルフ場殺人事件 | トップページ | 脇田滋: 労働法を考える―この国で人間を取り戻すために »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。