« つげ義春: 新版 つげ義春とぼく | トップページ | 吉田戦車: 吉田戦車の漫かき道 »

梅田望夫: ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

有名な本だけど、今さら読んだ。Google、ロングテール、Web2.0、ブログ、OSS、「高速道路」論、「あちら側」と「こちら側」など。

内容には技術的な部分はほとんど無く、Web時代の考え方・生き方論という感じ。
基本的に、パソコンに疎い団塊オヤジをターゲットに書かれていることは明白で、若い(笑)私にはピント外れに感じられた。

っつーことで、若い人は、読む必要は全くないね。
こんな本を読んでるヒマがあったら、実際にGoogle Earth使ってみたり、Linuxのソースコードを読んでみたりした方がずっといい。正直、期待外れだったねぇ。

あとBSD信者の私としては、「オープンソースOS=Linux」みたいな書き方が気になったな。FreeBSDやNetBSDは無視か! みたいな。(★★)

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
梅田 望夫
筑摩書房 (2006/02/07)
売り上げランキング: 275

|

« つげ義春: 新版 つげ義春とぼく | トップページ | 吉田戦車: 吉田戦車の漫かき道 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。