« 舞城王太郎: みんな元気。 | トップページ | [映画] 明日に向かって撃て! »

谷川流: 涼宮ハルヒの溜息

品川図書館で予約してたのだが、長い待ち行列が出来ていてようやく順番が回ってきた。
前作の「涼宮ハルヒの憂鬱」は、「すごいすごいと言われている割りには、まぁ普通だなぁ」という感想だった私。しかしこの第二作にやられてしまった。これは掛け値無しに面白い!!
あっという間に続編も読みたくなってしまって、さっそく図書館で次作の予約もいれてしまったよ(買わないのか)。

特に、映画というまさにビジュアル必須の題材を、文章だけでここまで生き生きと描いてみせるその筆力には脱帽。1巻(憂鬱)を読んだ時に感じた「なんかぎこちない」「こなれてない」という印象をすっかり払拭してくれた。
ただ、惜しむらくは、最後のビデオ編集部分かな。せっかく部室にハルヒと二人で泊まりというのに、あれは無いだろう。ページ数の問題か? 何か一騒動くらいは入れて欲しかったね

ちなみにアニメ版の第1話で小説では描き切れていなかった部分の補足がされているので、これを読んだあとにアニメ第1話を見ることをオススメします。いや、しかし面白かった。星5つで。(★★★★★)

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
谷川 流 いとう のいぢ
角川書店 (2003/09)
売り上げランキング: 170

|

« 舞城王太郎: みんな元気。 | トップページ | [映画] 明日に向かって撃て! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞城王太郎: みんな元気。 | トップページ | [映画] 明日に向かって撃て! »