« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

横見浩彦: JR全線全駅下車の旅

「鉄子の旅」で知った横見浩彦氏の、鉄道エッセイ。JR全線全駅下車(完乗ではない。全駅下車)の旅の記録。
ちなみに表紙は、見れば分かるが直江津駅だ

鉄子で重度の鉄道好きとなった私にとっては、非常に楽しめた一冊だった。
特に、食パンで何日も食いつないだり、ごはんお代わり自由のラーメン屋で死ぬほど食べるあたりのくだりがサイコー!

ただ、鉄道路線図が全く書かれていないので、いったいどこの路線に乗っているのかがイマイチ分かりづらい。巻頭かもしくは章ごとに、小さな路線図を載せてくれればいいのにね。
ちなみに氏のblogによると、この本が売れると「私鉄版」の全駅下車の旅の本も出せる予定があるらしい。つべこべ言わずに是非買うべし!! (★★★★)

JR全線全駅下車の旅―究極の鉄道人生 日本縦断駅めぐり
横見 浩彦
ベストセラーズ (2005/12)
売り上げランキング: 4781

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沢野ひとし: ワニ眼物語

不思議な絵描きとして有名な沢野ひとし氏のエッセイ集。
椎名誠氏の文章でよく描写されている氏であるが、さらりと読める(★★★)

ワニ眼物語
ワニ眼物語
posted with amazlet on 08.01.04
沢野 ひとし
筑摩書房 (2002/06)
売り上げランキング: 686345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安野モヨコ: 監督不行届

「カントクくん」こと庵野秀明と、漫画家・安野モヨコ氏の夫婦生活を描いた日記的エッセイ的マンガ。
庵野氏のオタクっぷりはすさまじく、私なぞまだまだだということが痛感させられる(?)。もっとウルトラマンや仮面ライダーに詳しくならねば、と思った一冊。

ギャグマンガとして、2006上期ベストに間違いない。是非読め。文句なしに星5つ。(★★★★★)

監督不行届 (Feelコミックス)
安野 モヨコ
祥伝社 (2005/02/08)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吾妻ひでお: 定本 ときめきアリス

「夜の帳の中で」と同じ、チクマ秀版社からの出版。
不思議の国のアリスをテーマとした、連作オムニバス物ですな

巻末にカラーイラスト集もついていて、作りも豪華なのでこれで1800円は安いかも。
しかし、ディープな吾妻ひでおファンじゃないとちょっと「引いて」しまうかもしれないのも確かだ(★★★)

ときめきアリス―定本
吾妻 ひでお
チクマ秀版社 (2006/06)
売り上げランキング: 83635

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »