« 男たちの大和/YAMATO | トップページ | 椎名誠: とんがらしの誘惑 »

喜劇・急行列車

浅草名画座に「男たちの大和/YAMATO」を見に行った時、同時上映していた。
ヤマトのおまけのつもりでついでに見たのだけど、これは面白い!!

主演は渥美清で、ストーリー的にはほぼ「男はつらいよ」と思ってもらって問題ない。ヒロインもいる。
寅さんと違うのは、主人公の青木(渥美清)が仕事熱心な車掌であることと、結婚していることくらいか。

そして見逃せないのが、登場する列車。1967年作成ということもあり、今はもはや見ることのできない列車が続々登場する。鉄道オタクは、はっきり言って必見! 絶対見ろ!
主人公が車掌を務める寝台特急「さくら」や、0系新幹線が時代の最先端として描かれているのだが、2006年になった今では両方とも見ることができない。いやはや、この時代は良かったなぁ。

しっかし、浅草名画座はさすがだったよ。なんでもないような渥美清のギャグに、場内は大ウケ。他のシリーズも見たいところだ(★★★★)


20060817kigeki
喜劇・急行列車 (1967年)

|

« 男たちの大和/YAMATO | トップページ | 椎名誠: とんがらしの誘惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513312/9528364

この記事へのトラックバック一覧です: 喜劇・急行列車:

« 男たちの大和/YAMATO | トップページ | 椎名誠: とんがらしの誘惑 »