« 喜劇・急行列車 | トップページ | 安部公房: 燃えつきた地図 »

椎名誠: とんがらしの誘惑

新宿赤マントシリーズの一冊。ちょうどこの本で、400回を迎えている。
まぁいつもながらに気軽に読めます

ちなみに「キャタピラ虫が待っている」の回で、ワープロで執筆するようになったと書いているのだが、沢野ひとし氏の「あの ホームページって なんなのだ」のカットが味があって面白い。(★★★★)


20060819tongarashi
椎名誠: とんがらしの誘惑
文春文庫

|

« 喜劇・急行列車 | トップページ | 安部公房: 燃えつきた地図 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椎名誠: とんがらしの誘惑:

« 喜劇・急行列車 | トップページ | 安部公房: 燃えつきた地図 »