« 楳図かずお: 赤んぼう少女 〜楳図かずお作品集〜 | トップページ | 佐藤さとる: そこなし森の話 - 佐藤さとるファンタジー童話集I »

椎名誠: 焚火オペラの夜だった

新宿赤マントシリーズの一冊。ちょうど10周年らしい
後半の一部はチベット旅行記という感じで、あまり知らないかの国の様子がかいま見えて興味深い。しかし中国の、チベットに対する民族弾圧にまで突っ込んで書いて欲しかったとは思うやね

2000年問題の記述があったりして、なかなか懐かしい(★★★)

焚火オペラの夜だった (文春文庫)
椎名 誠
文芸春秋 (2004/01)
売り上げランキング: 404243

|

« 楳図かずお: 赤んぼう少女 〜楳図かずお作品集〜 | トップページ | 佐藤さとる: そこなし森の話 - 佐藤さとるファンタジー童話集I »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椎名誠: 焚火オペラの夜だった:

« 楳図かずお: 赤んぼう少女 〜楳図かずお作品集〜 | トップページ | 佐藤さとる: そこなし森の話 - 佐藤さとるファンタジー童話集I »