« 篠原 千絵: 海の闇、月の影 | トップページ | 彼氏彼女の事情 »

めるへんめーかー: 夢幻の館


めるへんめーかー: 夢幻の館
めるへんめーかー: 夢幻の館

昔にBOOK OFFで100円で売っていたのを捕獲して、数年間放っておいてしまっていたもの。
ちと間近に引っ越しがせまり、整理のためにようやく読んだ。買ってからもう6年くらい経つんじゃなかろうか。

内容は、1984年頃の、めるへんめーかーの短編集。表題にもなっている「夢幻の館」は、ミステリ+ちょっぴりホラー仕立てで、なかなか楽しめる。
ただ、ひねくれた大人となってしまった漏れには、その他の作品はイマイチだったかな……。

今のところ、氏の作品では「星降る森のリトル魔女」が一番楽しめたね(★★★)

|

« 篠原 千絵: 海の闇、月の影 | トップページ | 彼氏彼女の事情 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めるへんめーかー: 夢幻の館:

« 篠原 千絵: 海の闇、月の影 | トップページ | 彼氏彼女の事情 »