« 二ノ宮 知子: のだめカンタービレ(3)-(7) | トップページ | ロバート キヨサキ: 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント »

西 炯子: 僕は鳥になりたい


西 炯子: 僕は鳥になりたい

魔が差した時にブックオフで買ったのが、家に転がっていたので読んでみた
SFファンは「家の光」も楽しめるが、表題作の小説家になれなかった主人公に悲哀を感じてしまうのは漏れだけか。

しかし「え・れ・が」でも思ったけど、やっぱり西炯子はスゴいよな。
ちなみに、ザスニの「話してもわからん!!」を読んでた時にはこんなマンガ描く人とは知らなかったから、二重にビックリだよ(★★★)

|

« 二ノ宮 知子: のだめカンタービレ(3)-(7) | トップページ | ロバート キヨサキ: 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西 炯子: 僕は鳥になりたい:

« 二ノ宮 知子: のだめカンタービレ(3)-(7) | トップページ | ロバート キヨサキ: 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント »